KINTOでヤリスクロス!2880通りの組合せから3プランを厳選

KINTOでヤリスクロス

やっつん

こんにちは!
KINTOで豊かなカーライフ応援ブログのやっつん(⇒プロフィール)です^^

「KINTOでヤリスクロスを契約するとしたら、どんな契約プランがいいのかな?」

今回は、そんなお悩みを解決します。

あなたがKINTO(キント)でヤリスクロスを契約する場合、全部で2880通りある組み合わせから1つのプランを選ぶ必要があります。

あれもこれも悩んでしまいがちですが、ライフスタイルに応じたおススメのオプションや契約年数の選び方があります。

KINTOは一度契約し納品されるとオプションや契約年数を後から変更することはできません

ですから、あなたが迷いながらKINTOを契約すると、ライフプランに影響が出て家族から呆れられてしまうかも

そうならないために、この記事では、KINTOでヤリスクロスを契約する際におすすめのプランを2880通りの組み合わせから、ライフスタイルごとにおススメな3プランを厳選しました。

あなたのライフスタイルと合わない場合、本記事はKINTOでヤリスクロスを契約するモノサシにとして参考にしてくださいね。

↓KINTO車種一覧を毎日更新中です↓
KINTO車種一覧の変化を毎日チェックし更新【要ブックマーク】

KINTOで大人気のヤリスクロスは組合せ豊富

参照:https://toyota.jp/

ヤリスクロスは大人気コンパクトカーヤリスをベースとしたコンパクトSUV。

ヤリスクロスは2021年1月~6月の新車販売台数が5万5160台とSUVで2位のハリアーを抑え、堂々の売れ筋1位となるSUVです。

参考:一般社団法人日本自動車販売協会連合会 乗用車ブランド通称名別順位から

なぜヤリスクロスはこれほど大人気SUVなのでしょうか?

ヤリスクロス人気の理由
  • コンパクトで取り回しがしやすい
  • 外装も内装も見た目がかっこいい
  • 先進のドライバーサポート技術で運転しやすい
  • 他のSUVと比較して安価で手に入れやすい

このような理由が考えられます。

日本の(特に都会の)交通事情にベストマッチしたSUVだと私は思います。

KINTOのヤリスクロスで選べる2880通りの組合せ

KINTOで選べるヤリスクロスの選択肢は多く、決めなければならない組合せで2880通りあります。

ヤリスクロスは現行KINTOラインナップの中で1,2を争う選択肢の多さ。

ヤリスクロスの組合せ項目
  1. グレード 8種類
  2. ボディカラー 15種類
  3. パッケージオプション 4種類
  4. 契約年数 3種類
  5. ボーナス払い有無

KINTOのヤリスクロスはオプションがパッケージ化されているので、これでもまだ楽な方です^^;

購入や残価設定クレジットローンなどはもっと大変ですが、KINTOでヤリスクロスを契約する際も結構大変。

KINTOでヤリスクロスを契約する際のライフスタイル例

参照:https://toyota.jp/

ライフスタイルによってヤリスクロスのベストな契約は変わってきます。

ライフスタイル3モデルは下記になります。

ヤリスクロスをKINTOで契約する方のライフスタイル例

  1. 子育てにも仕事にも全力の30代家族持ち
  2. 少し余裕が出てきた50代夫婦
  3. 初めての車をヤリスクロスで!20代独身

それぞれのライフスタイルごとにおススメするヤリスクロスKINTOプランをお伝えします。

ライフスタイル別!KINTOでヤリスクロスを選ぶ3プラン

ライフスタイル別に3プランKINTOで選ぶヤリスクロスを挙げてみました。

それぞれ詳しく説明しますね。

子育てにも仕事にも全力の30代家族持ち向けKINTOのヤリスクロス

30代で家族持ちのあなたは、仕事にプライベートに全力投球!

コンパクトSUVならではの軽快なフットワークで家族一緒のプチ旅行などにおススメなプランを作りました。

30代家族持ちにおすすめのKINTOで選ぶヤリスクロス

  • ヤリスクロスのグレードは「G HV 1.5L 2WD」
  • 5年契約でボーナス払いなし
  • ボディカラーは「ダークブルーマイカメタリック」
  • パッケージオプションは「ナビ+バックカメラパッケージ(月に+1980円)」を選択
  • 追加オプション「カメラ一体型ドライブレコーダー(月に+550円)」も選択
  • 上記構成でKINTOの支払は税金・保険料・メンテ費用すべて込みで月々48,730円

グレードはハイブリッドのGグレード。

家族旅行で遠出をすることが多い30代は、ガソリン代を気にすることなくどんどん旅行に行けるハイブリッドがおすすめ

最上位グレードのZグレードはエクステリアもインテリアも豪華ですが、小さなお子さんが車を汚すことも想定してGグレードを選択。

ボディカラーは、男の子が好きなブルーメタリックです ^^;

家族を安全にサポートするために、パッケージオプションはナビ+バックカメラのパッケージとしました。

ドライブレコーダーは自分で購入したものを後付けした方が安上がりな場合もありますが、万が一の事故で撮影されていなかった…というトラブルを避けるために純正を付けています。

【KINTO】サイトで30代家族持ち向けヤリスクロス構成を確認する

少し余裕が出てきた50代夫婦向けKINTOのヤリスクロス

50代は子供が独り立ちしてくる頃で、そろそろ夫婦の時間を楽しみたい時期です。

そんなご夫婦はヤリスクロスで大人の趣味を楽しみたいですね。

50代夫婦におすすめのKINTOで選ぶヤリスクロス

  • ヤリスクロスのグレードは「Z HV 1.5L 2WD」
  • 7年契約でボーナス払いなし
  • ボディカラーは「シルバーメタリック」
  • パッケージオプションは「セーフティパッケージ(月に+2860円)」を選択
  • 追加オプション「カメラ一体型ドライブレコーダー(月に+330円)」も選択
  • 上記構成でKINTOの支払は税金・保険料・メンテ費用すべて込みで月々48,620円

グレードはハイブリッドのZグレード。最上位のモデルです。

大人の週末旅行で遠出をすることが多い50代は、残りのガソリンを気にしていると楽しみも半減。

一回の給油で700㎞くらい走れるハイブリッドがおすすめです。

Zグレードは写真でも一目でわかるカッコいい18インチアルミホイールが標準で付属しています。

おしゃれは足元から。大人なあなたは、さりげなくアピールすることを忘れません。

フロントグリルやサイドモールなどに装飾がプラスされています。

ボディカラーは、大人の落ち着きが出るシルバーメタリックで。

オプションパッケージは最高の安心機能が付属している「セーフティパッケージ」としました。

車庫入れに便利な「パノラミックビューモニター」、高速道路など片側二車線以上で便利な「ブラインドスポットモニター」が付属し、より安全にカーライフを楽しめます。

ドライブレコーダーは30代で記載したように、万が一のトラブル時にきちんと撮影されないトラブルを避けるため、純正オプションを追加しています。

【KINTO】サイトで50代夫婦向けヤリスクロスプランを確認する

初めての車を選択する20代独身向けKINTOのヤリスクロス

ヤリスクロスをKINTOで契約することは、初めての車選びでもおススメです。

なんといっても、スタイリッシュで安全機能満載のコンパクトSUVがこの価格で乗れるのは素晴らしいです。

20代独身におすすめのKINTOで選ぶヤリスクロス

  • ヤリスクロスのグレードは「G GAS 1.5L 2WD」
  • 5年契約でボーナス払いなし
  • ボディカラーは「ブラックマイカ」
  • パッケージオプションは「ディスプレイオーディオ(スマホ連携)パッケージ(月に +0円)」を選択
  • 追加オプション「カメラ一体型ドライブレコーダー(月に+550円)」も選択
  • 上記構成でKINTOの支払は税金・保険料・メンテ費用すべて込みで月々41,800円

グレードはガソリンのGグレード。3つのプランのうち唯一のガソリンモデルとしました。

理由は、最初の車はオーソドックスなガソリン車のフィーリングを楽しんで欲しいからです。

私はプリウスを2代続けて乗っていますので、トヨタのハイブリッドシステムがどれほど進化しているか分かっています。

ですが、ハイブリッドのブレーキフィーリングはどうしてもガソリン車とは違い癖があります。

ヤリスクロスのガソリン車は、WLTCモードで燃費が19.8km/Lと、ガソリン車の中では燃費がかなり良いので、お財布にも優しいので選択しました。

ボディカラーは、シックな黒で。

黒は汚れが目立ちやすいですが、車に愛着をもってもらうためにも洗車の習慣をつけてもらいたく、あえて黒を選択しています。

オプションパッケージは標準の「ディスプレイオーディオ(スマホ連携)パッケージ」。

スマホと連携し、スマホの音楽やナビを利用できるのでデジタルネイティブな20代には問題ないでしょう。

ドライブレコーダーは30代、50代と同様です。つけておきましょう。

【KINTO】サイトで20代独身向けヤリスクロスを確認する

まとめ

KINTOでヤリスクロス契約を考えたときに少し大変な2880通りの選択肢から、ライフスタイル別に3プランを挙げてみました。

もちろん、あなたが雪国に住まわれている場合には4WDのグレードや寒冷地仕様が必要になりますので、状況に合わせてご参考いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

やっつん
スタンドで働いていた経験もあるクルマ歴25年のやっつんです。 愛車歴は、シルビア⇒RVR⇒レビン⇒セレナ⇒MPV⇒プリウス30系⇒プリウス50系。クルマは好きだけど他に時間を使いたい40半ばのおっさんです。