新型アクアをKINTOで契約すると本当にお得?KINTOユーザーが検証してみた

新型アクアでKINTOはお得?
やっつん

こんにちは!
KINTOで豊かなカーライフ応援ブログのやっつん(⇒プロフィール)です^^

フルモデルチェンジした新型アクアはKINTOがお得って言われてるけど本当?

KINTO(キント)が新型アクアに並々ならぬ期待をかけています。

理由は、新型アクア特設ページをKINTOが準備していることから。

KINTOのページにアクセスすると、一番上に大きく新型アクアの画像が表示されています。
※2021年8月現在

一方で、新型アクアは月額19,580円~でかなりお得!と打ち出していますが、本当にお得なのでしょうか?

2020年10月からKINTO(キント)でプリウスに乗っている私やっつんが、新型アクアとKINTの組み合わせがお得なのか?について検証してみます。

↓KINTO車種一覧を毎日更新中です↓
KINTO車種一覧の変化を毎日チェックし更新【要ブックマーク】

新型アクア:KINTOで月額19,580円、ボーナス11万支払いは現実的?

KINTOが大きく伝えている「新型アクアの月々2万円を切る支払い」ですが、この契約方法は現実的なのでしょうか?

結論からお伝えすると、月額19580円となる契約方法は止めた方がいいです。

理由は、ボーナス払いが110,000円と設定できる中で一番高額の支払額になっているため。

月額費用は7年契約ということもあり安価ですが、11万円+月額利用料19,580円を合計した129,580円を半年ごとに支払い続けるのはリスクが大きいです。

コロナ禍で今はボーナスが十分出ている会社でも、今度の冬ボーナスはどうなるか分からない不安定な状況です。

KINTOでプリウスの契約を検討している方に向けて、おすすめプラン3種類を説明した下記の記事でも書きましたが、ボーナス払いは避けた方が無難です。

KINTOでプリウス

KINTO(キント)の契約は新型アクアに向いているのか?

KINTOとは、新型アクアだけに適用されるものではなく、トヨタが提供している車のサブスク契約のことで他にも利用できる車種は数多くあります。

KINTOについてポイントをまとめますね。

KINTOのポイント
  • トヨタ車かレクサスの新車の中で、KINTOラインナップにあるものを選択可能
  • 3年、5年、7年の契約期間が選べ、契約満了で車を返却
    ※どれだけ愛着があっても、買い取ることはできない
  • 支払は月額払いとボーナス払いの併用が可能
  • 契約には、車両の利用料以外に保険料、税金、車検費用、メンテナンス費用すべて込み
  • 保険は誰が乗っても大丈夫な保険。一般型車両保険も含まれている
  • 保険には等級の考えがなく、自損事故で保険を使っても翌年以降の支払い額は一定

KINTO最大のメリットは、車によるトラブルやライフスタイルの変化に非常に強いことです。

新型アクアをKINTOで契約するのはあり!

参照:https://kinto-jp.com/

ボーナス払い11万の7年契約はリスクが大きいですが、KINTO自体は他の購入方法と比較してかなりお得です。

上記の画像はKINTOの新型アクア特設ページに記載されていた情報ですが、このように金額的なメリットは大きいです。

KINTOのメリットがあるケース
  • 自損事故を起こした場合
  • 当て逃げにあった場合
  • 任意保険に入っていない車に追突された場合

普通の自動車保険は翌年以降の自動車保険が1.5倍くらい跳ね上がりますが、KINTOは自損事故を起こしても以降の支払金額は変わりません

さらに修理時のレンタカー代も30日間までなら無料となる契約です。

私自身、KINTO契約中に自損事故を起こしてしまいましたが、なんだかんだKINTOのおかげで10万円以上得しました^^;

↓↓私がKINTOを契約した理由やKINTO契約中の自損事故についてまとめた記事↓↓

現KINTOユーザーがおススメする【新型アクアのKINTOプラン】はこれだ!

KINTOで選びたい!新型アクアのプラン

  • 新型アクアのグレードは「X HV 1.5L 2WD」
  • 5年契約でボーナス払いなし
  • パッケージオプションは「ディスプレイオーディオ(スマホ連携)パッケージ0円」を選択
  • 追加オプション「前後ドライブレコーダー(月に+990円)」を選択
  • 上記構成でKINTOの支払は税金・保険料・メンテ費用すべて込みで月々45,100円

このパターンを選択した理由を説明しますね。

KINTOで選びたい新型アクア:プランの契約年数

おすすめの契約年数は5年です。

5年である理由は、ライフプランにより柔軟に契約を変更できる期間が5年だからです。

3年だと、新車に乗り始めたと思ったらすぐ次の契約を考えなければならないため、新型アクアの運転に慣れるまでの期間を考えると短すぎる契約期間です。

7年だと、のりかえGOを利用できる3年目以降で乗り換える際に6カ月の手数料がかかり、大きな出費なので現実的ではありません。

KINTOで選びたい新型アクア:新型アクアのグレード

おススメグレードは新型アクアのベースもでる「X HV 1.5L 2WD」です。

おススメする一番の理由は「相当割安」だからです。

2021年12月27日までの申し込みという条件付きですが、オプションの「パーキングサポートブレーキ」が無償でついてきます!

通常は28,600円のオプションなので、かなりお得ですね。

さらに、新型アクアは全モデルにトヨタが誇る安全安心の機能(LTA、RCC、PCSなど)が標準装備

ここまで標準装備であれば、KINTOで選択できる一番安いXグレードで十分です。

KINTOで選びたい新型アクア:新型アクアのオプション

オプションパッケージは無償でついてくる最低限のオプションでOK!

月額+1320円で追加できる「セーフティパッケージ」までは必要ないです。

プションでここまでは必要ない機能

  • 車庫入れ時など360度真上から見た形でナビ画面に周囲の映像が映るパノラミックビューモニター
  • 高速道路などで死角に車が来ていることをサイドミラーで表示されるブラインドスポットモニター

私が乗っているプリウスにも搭載されていますが、正直なくても全く困りません^^;

ということで、新型アクアのKINTOパッケージオプションは無償の「ディスプレイオーディオ(スマホ連携)パッケージ」がおススメです。

一方で、前後録画可能なドライブレコーダーは純正品を搭載しておくことをおススメします。

後付けで安いドライブレコーダーを取り付けてももちろん構わないですが、万が一の際に録画されてないような状態は避けたいところ

月々990円プラスですが、ドラレコは是非つけておきましょう。

【KINTO】サイトでアクアのオプションを確認する

まとめ

KINTOで新型アクアを契約するのは契約年数やボーナス払いに気を付ければお得が満載です!

本記事で挙げたおススメプランを参考に、KINTOと新型アクアで楽しいカーライフを目指してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

やっつん
スタンドで働いていた経験もあるクルマ歴25年のやっつんです。 愛車歴は、シルビア⇒RVR⇒レビン⇒セレナ⇒MPV⇒プリウス30系⇒プリウス50系。クルマは好きだけど他に時間を使いたい40半ばのおっさんです。