☞【注意喚起】クルマを購入する3大リスクとは?

車買い替えはもったいない!という奥さんを説得するには?:新型ノア検討第6回

クルマ買い替えもったいない

「車買い替えたばかりじゃない!もっと乗れるでしょ」
「子供も一緒に乗らなくなるから、プリウスで大丈夫でしょ」

プリウスから新型ノアに買い替えを考えてるものの、奥さんからネガティブワードが出てる我が家。

今回は、車の買い替えはもったいない!と言ってる奥さんを説得するために、社会人で身につけたスキルを利用することに。

おなじような境遇のパパさんに少しでも参考になれば嬉しいです 笑

この記事を読んでわかること
  • 車買い替えを奥さんに納得してもらえる(かもしれない)方法
この記事の信憑性
  • 25年間で40万キロ以上走った著者が経験をもとに解説していきます
  • 国産メーカー4社のクルマ7台を乗り換えてきた経験
  • 納車3ヶ月で15万の自損事故を起こす、親友が購入2週間のクルマを廃車、など身近なクルマトラブル経験多数
  • KINTOでプリウス契約中

車買い替えがもったいない、という奥さんの心理状態

wife-no

奥さんの心理状態をよくよく考えてみることからはじめましょう。

「もったいない」という言葉だけを受け取ると、安ければ問題ないのでは?と思いますよね。

それは甘いです

奥さんは、「もったいない」という言葉を使っている裏には、その他もろもろ否定の感情を含めてます。

なので、心理状態を深く考える必要があるんです。

今回は、奥さんが考えているネガティブな感情ベスト3と、その対応方法を見ていきましょう。

クルマ買い替え時に奥さんが考えてること
  1. もっと先に買い替えるものがあるでしょ
  2. いまじゃなくていいでしょ
  3. クルマ替えても生活が変わるイメージがない

あなたの奥さんも、クルマ買い替え前にネガティブな考えになっている可能性が高いです。

では、このようなネガティブシンキングな奥さんを説得する方法を解説します。

クルマ買い替えがもったいない、という奥さんを説得する方法

wife-ok

奥さんが「クルマの買い替えなんてもったいない」と言葉に出す裏側には、7つのネガティブな感情があります。

7つの感情ごとに、どう対応すればよいかお伝えしますね。

① もっと先に買い替えるものがあるでしょ

奥さんは、こんなことを思ってるかもしれません。

奥さん

クルマの買い替える前に、もっと大事なものがあるでしょ!

たとえば、ガスコンロは魚グリルがボロボロになってきて、掃除が大変なの知ってる?

わたしが「最近のガスコンロは汚れが簡単に落ちるからいいよね~」と言ってるの聞いてるの?

これは、買い替えたいと言ってるつもりなんだけど。

こう思ってる奥さんに対し、あなたができることは「共感」すること

あなた

クルマの買い替えを考えてるけれど、その前にガスコンロだよね!

いつ買う?どのコンロがいい?

と、奥さんの話に共感してみてください。

そうすると、次のように奥さんは感じることでしょう。

奥さん

まあ、わかってくれるならいいわ。

壊れてはいないから、今すぐガスコンロを交換しなくてもいいかも。

クルマ?まあ、はなしだけでも聞いてみようかしら。

② いまじゃなくていいでしょ

奥さん

なんで今そんな話をだしてくるのかしら?

子供にかかるお金も増えてくるし、老後は2000万円必要だって言われてるのに・・・

この人は、本当にライフプランを考えてるのかしら?

奥さんは、近い将来に必要なお金や、老後資金を心配しているかもしれません。

女性は現実的ですからね。

こんなときは「考えている」アピールが大事。

あなた

近い将来に備えて、どのくらいのお金がいつまでに必要かな?

一緒にライフプランを考えてみない?

といったように、「一緒に考える」姿勢を伝えてみましょう。

奥さんは不安に思っていることを洗い出すことができれば、気持ちが安らぎあなたの話を聞いてくれることでしょう。

③ クルマ替えても生活が変わるイメージがない

奥さん

クルマを買い替えたいのは、あなたが乗りたいだけでしょ?

新しいものがいいのは当たり前。どうせすぐ飽きるだろうし。

いま乗ってるクルマでどうして我慢できないの?

奥さんにとって、クルマを買い替えることで得するのはあなただけ、と感じているかもしれません。

クルマを替えても今の生活が大きく変わることはない、とも思っていますね。

新しいクルマは、自動運転に近い安全機能や、スマホ用の充電コネクターなど、便利な機能が増えています。

さらに、燃費性能が向上していたり、エコカーなら税金が安くなることも。

あなた

新しいクルマは、エコカー減税や燃費もよくなるからドライブに行ける場所が増えるよ!

安全機能もたくさんついてるから、子どもたちが不注意でドアを開けても安心。

いまのクルマで出来ないことが、新しいクルマだとこんなにあるよ!

などと、奥さんがふだん心配している問題が解決できると伝えることが大切。

【2022年版】クルマ購入3大リスク

人生で二番目に高い買い物「クルマ購入」の3大リスクをご存じですか?人生100年時代、失敗すると老後の生活設計が大きく狂ってしまうかも・・・

  • リスク①:〇〇が高くなるリスク
  • リスク②:〇〇で市場価値が下がる
  • リスク③:4人に1人は〇〇未加入

※5015文字。約7分で読み終えられます

クルマ買い替えはもったいない!という奥さんを説得する方法 まとめ

クルマ買い替えにネガティブな奥さんを説得する方法を「奥さんの感情」を想定しながらお伝えしました。

最後にまとめますね。

奥さんの感情と説得する方法
  • もっと先に買い替えるものがあるでしょ
    ⇒さきに「共感」する。
     例:クルマより先に買い替えたほうがいいね!
  • いまじゃなくていいでしょ
    ⇒ライフプランを考えているアピール。
     例:老後資金について一緒に考えよう!
  • クルマ替えても生活が変わるイメージがない
    ⇒新しいクルマで生活が変わる説明。
     例:安全機能と燃費向上で生活がこんなに変わるよ!

いかがでしたでしょうか?

一つでも参考になったらうれしいです!

わたし自身が新型ノアを検討している過程はこちら。

まだ他の記事を読んでいなければ、ぜひご覧ください!

新型ノア購入検討理由
買い替え前の棚卸ポイント
アドバンストパーク-新型ノア検討
お金ないけど車を買い替えたい
オプション選び失敗したくない


クルマの3大リスクとは?

↓詳細はこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
やっつん
【クルマ生活アドバイザー】のやっつんです。 世の中にクルマ情報は多々ありますが、私たち一般クルマユーザーが求めてる「暮らしの中でクルマをお得に維持したい」情報は見つからないことが多くないですか? 当ブログでは、自分自身が苦労や失敗した経験をもとに、クルマ生活を普通のクルマユーザーの目線でアドバイスします!