トヨタKINTO契約者が契約完了までの流れを再現【やりとりメールも公開】

トヨタKINTO契約_流れを再現

やっつん

こんにちは!
KINTOでプリウス契約中のやっつん(⇒プロフィール)です^^

「トヨタKINTOの契約って実際どうなの?」

KINTO契約を検討中でSNSやネットで情報収集していても、なかなか実際に契約している人の声がなく不安ではないでしょうか?

私も2020年9月に契約する際に、はじめての契約方法だったので少し不安になりネットなどで情報を探しました。

ですが、私の不安をなくすようなKINTO契約者の生の情報は見つかりませんでした。

クルマは高価な買い物なので慎重にいろいろ調べて契約したいのに、KINTOは契約者の情報がなくて不安。

そんなあなたのために、KINTO契約時にやり取りしたメールも含め、審査申込から実際の契約までの流れを3ステップでお伝えします!

KINTO契約完了までの3ステップ
  1. ステップ1:契約内容を決め販売店を選ぶ
  2. ステップ2:審査申込を行う
  3. ステップ3:(審査承認後)支払い方法を決め契約する

では、KINTO契約者の私が伝えるトヨタKINTO契約の流れをご覧ください!

KINTO7つの楽ポイントを解説した記事はこちら↓
トヨタKINTOは楽ができる7つの理由を徹底解説【要ブックマーク】

KINTO契約ステップ1:クルマの内容を決め販売店を選ぶ

KINTO契約前に見積りシミュレーションページで契約したいクルマの内容を決めます。

KINTOはクルマのサブスク(カーリース)なので、クルマを見積るときに注意点がいくつかあります。

チェックポイント

KINTOならではの注意点については、「トヨタKINTO見積り時にチェックしたい3ポイントを契約者が解説」に詳しく書いたのでご参考ください。


KINTO見積りシミュレーション後の流れ

KINTO見積りシミュレーションでクルマの内容が決まったら後の流れを画像で説明します。

↓見積りシミュレーションの内容でOKとなったら「次へ」をクリック↓

トヨタKINTO契約_クルマの内容決定

↓次の画面は個人・法人か選択する画面↓

トヨタKINTO契約_個人法人の選択

次の画面は契約内容の確認画面です。


KINTO確認画面で契約内容をチェックするおすすめの方法

この画面では、KINTOの契約内容を確認する画面で内容をチェックします。

ですが、ブラウザ上で契約内容一覧を見ると見切れてしまうので確認しにくい状態。

おすすめの方法は「お見積内容を印刷をする」ボタンを押しチェックする方法です。

プリンターがない場合でも安心してください。
PDF化した内容を画面でチェックできるので、ブラウザ上で見るよりも見やすいです。

見積の印刷ビューでは、オプションの抜け漏れなどをチェックしてくださいね。

↓契約内容確認画面で見積り内容を簡単に確認する方法↓

トヨタKINTO契約_見積もり書印刷

↓作成された見積書のPDF(A4で2枚の大きさ)↓

トヨタKINTO契約_見積もり書PDF

このように、PDFで作成されるKINTO見積書は見やすく、判断しやすいと思います。

今すぐKINTOの審査申し込みをしない場合は、この見積書を保存しておくといいですね。


トヨタ販売店(ディーラー)の選び方

トヨタKINTO契約_販売店選択

次は販売店(トヨタディーラー)を選びます。

上記の画像のように、地図から選ぶことができます。

もし、家の近くに複数のトヨタディーラー(販売店)がある場合、納車から定期点検、車検まで長いお付き合いになるので慎重に選びましょう

ディーラー選びのポイントは次の3つ。

トヨタディーラー(販売店)選び3つのポイント
  1. 自宅(駐車場)から近いこと
  2. クルマが止めやすい駐車場であること
  3. お店が明るい雰囲気であること

できれば、KINTOを正式契約する前に一度はディーラー候補に行っておきたいですね。

外からみた感じと、実際に中に入り応対されたときに感じることは違いがあります。

来店するきっかけとしては試乗予約を行うのが一番おすすめ。

トヨタのWEBから試乗予約ができるのでぜひ試してみてください。

もし、希望する店舗にお目当ての試乗車がない場合は、お目当てのクルマではなくともその店舗で試乗できるクルマを選択するのもおすすめ。

KINTO販売店選びのチェックポイント

少し面倒かもしれませんが、長い付き合いになるので手間をかけるのが◎


KINTO契約ステップ2:審査申込を行う

次に、審査申込を行うためにあなたの情報や勤務先情報を入力していきます。

KINTO審査申込の流れ

KINTOの審査申込の流れは以下の通りです。

KINTO審査申込の流れ

①条項と利用規約の確認

②お客様情報の入力

③勤務先情報の入力

④入力情報の確認と登録

⑤申込確認メール内のURLクリック

⑥申込完了

赤字にした①条項と利用規約の確認、⑤申込確認メール内のURLクリックは要注意。

特に⑤の申込確認メール内のURLクリックをし忘れると、審査結果がいつまでたっても届かない、という状況になります。

のちほど、実物のメールを元にご説明しますね。


8つの利用規約と確認するポイント

トヨタKINTO契約_条項と利用規約

入力の前に「条項とご利用規約のご確認」というチェックリストがあります。

クルマのサブスク(カーリース)KINTOならではの項目もあるので、一つずつ確認していきましょう。

KINTO8つの利用規約
  1. 申し込み手続きについて
    OK◎:審査申込後のメール内URLを48時間以内にクリックすること
    NG×:リンククリックしないと審査がはじまらない
  2. 支払い方法について
    OK◎:クレジットか口座振替が選べる
    NG×:口座振替は選ばない方が吉
  3. 納期について
    OK◎:納期目安はだいたいわかる
    NG×:正確な納期は契約後少し経過しないと分からない
  4. 車庫について
    OK◎:車のサイズを元に車庫を準備
    NG×:駐車場を新たに借りる場合は要注意
  5. 禁止事項について
    OK◎:制限事項が問題なければ大丈夫
    NG×:だまってれば分からないだろう、は絶対ダメ
  6. 個人情報の取り扱いについて
    OK◎:一般的な内容
    NG×:不安になる書き方
  7. 契約者、連帯保証人について
    OK◎:一般市民なら問題なし
    NG×:暴力で解決してはいけません
  8. 中途解約について
    OK◎:KINTO3年契約の場合は中途解約金が免除になるケースがある
    NG×:5年、7年契約は対象外

赤字にしている部分は要注意です。

①の審査申込後のメール内のリンククリックについては、忘れやすいので気を付けてください。

②の支払方法については後で詳細を書きます。

⑤の禁止事項については、匂いやタイヤの状態チェックですぐにばれますので止めましょう。

すべてにチェックを入れたら、次にすすみます。

審査申込にはKINTO会員になる必要があるので、まだKINTO会員になっていなければ「はじめての方はこちら」をクリックし進みましょう。

申込に必要な情報を記載し審査の申し込みを行ってください。

KINTO審査申込のチェックポイント

審査申込をおこない、審査がOKとなってもKINTOの申し込みをキャンセルできます。契約するかどうか迷っているタイミングでも、審査が通るか確認のため申込するのは「あり」です。


申し込み手続き後に届くメールと流れ

無事に審査申込まで完了すると、登録したメールアドレス宛に下記メールが届きます。

何度も出てきた、審査申込の確認URLクリックです。

忘れずにクリックしましょう!

トヨタKINTO契約_申込確認メール

KINTO審査申込の確認URLをクリックすると、次のメールが届きます。

このメールが届かないと、KINTOの審査がはじまらないので要チェック。

トヨタKINTO契約_審査申込依頼完了メール

無事にKINTO審査が承認されると、次のメールが届きます。

KINTOマイページにログインし、支払い方法を設定することで契約が完了します。

トヨタKINTO契約_審査承認メール

KINTO審査承認後のチェックポイント

審査承認後、契約手続きをしないと30日で自動キャンセルとなります。
もう一度KINTOの審査申し込みが必要ですが、勝手に契約されることはないので安心ですね。


KINTO契約ステップ3:(審査通過後)支払い方法を決め契約する

いよいよKINTO契約ステップの最後、支払い方法を決定し契約する流れです。

支払方法は、クレジットカード支払いか、口座振替(自動引落し)のどちらかを選べます

私はクレジットカード払いを強くおすすめします。


KINTOの支払い方法はクレジットカード払いがおすすめな理由

KINTOの支払い方法をクレジットカード払いがおすすめな理由は3点あります。

KINTOの支払はクレジットカードがおすすめな理由
  • クレジットカード会社のポイントが自動で貯まる
  • カード会社はKINTO契約途中で変更可能
  • 支払い方法を口座振替からクレジットカードに変更できない

KINTOの支払は毎月3万円以上になるので、クレジットカードのポイントがばかになりません

楽天カードの場合だと、利用金額の1%がポイントになります。

楽天カードでKINTOの支払を行った場合、月額利用料4パターンで比較してみましょう。

月額3万月額5万月額7万月額10万
1か月300pt500pt700pt1000pt
1年3600pt6000pt8400pt12000pt
3年10800pt18000pt25200pt36000pt
5年18000pt30000pt42000pt60000pt
7年25200pt42000pt58800pt84000pt
楽天カードをKINTO支払いカードとした場合

楽天カードは2021年9月現在「1pt=1円」として利用できますので、だまっていて貯まるポイントとしてかなり嬉しいですよね?

口座振替だと1円も得しないので、クレジットカードがおすすめです。

毎月クレジットカードの限度額いっぱいまで使われるような方は要注意。
カードの利用可能額がKINTOの利用分だけ減ります。

また、KINTOの契約途中でもカード会社は変更できるので、よりお得なポイントがつくカードに変更することは可能です。

一方、支払方法として最初に口座振替を選ぶと、KINTO契約途中でクレジットカードに支払い方法を変更することはできないので要注意。

KINTO支払い方法のチェックポイント

よほどのことがない限り、KINTOの支払方法はクレジットカードをおすすめします。


【注意!】契約後はKINTOをキャンセルできません!

最後にお伝えしたいことは、契約後にKINTOをキャンセルすることはできない点。

KINTOはクルマのサブスクですが、実態は新車のカーリースです。

一度契約を行うと、あなた専用のクルマ作成の手配がされるため、キャンセルや変更ができません

↓契約直前にチェックする画面キャプチャ↓

トヨタKINTO契約_最終チェック

上記の画面まで進んだら、もうすぐKINTOの実契約となることを心しましょう。

契約後にキャンセル、変更ができない、クーリングオフもできないことを認識してください。

KINTO契約後はキャンセル不可のチェックポイント

KINTOの契約はネットで簡単にできることが大きなメリットですが、ちゃんとした契約です。
「間違ってもなんとかなるでしょ?」といった軽いのりでは失敗するので、本ブログをよく読んでから契約してください。


KINTO契約3ステップまとめ

KINTO契約完了までの3ステップを解説してきました。

実際に私がやりとりしたメールもご覧いただいているので、実感が沸くのではないでしょうか?

最後に契約完了までの3ステップを再確認します。

KINTO契約完了までの3ステップ
  1. ステップ1:契約内容を決め販売店を選ぶ
  2. ステップ2:審査申込を行う
  3. ステップ3:(審査承認後)支払い方法を決め契約する

審査申込まではキャンセル可能なので、試しに審査が通るかチェックする、といった使い方はOKです。

一方、審査承認後に契約すると、キャンセル、変更はできないのでよくよく考えて契約してください。

やっつん

ささいなことでも、KINTO契約について疑問や不安な点があればお気軽にご相談ください!
この記事へのコメントでも、直接の問合せでもお気軽にどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

やっつん
スタンドで働いていた経験もあるクルマ歴25年のやっつんです。 愛車歴は、シルビア⇒RVR⇒レビン⇒セレナ⇒MPV⇒プリウス30系⇒プリウス50系。クルマは好きだけど他に時間を使いたい40半ばのおっさんです。